一般財団法人河川情報センター

(一財)河川情報センターは、防災・減災に役立つ河川・流域情報を
適時的確に提供しています。
ホーム > 防災・減災の事業の研究 > レーダ雨量データ > レーダ雨量速報
2019.08.28 更新

レーダ雨量速報

豪雨速報

2019年8月27日から28日にかけて九州北部で発生した豪雨(前線)

九州北部では前線を伴った低気圧に、温かく湿った空気が流れ込んだことにより大雨となりました。福岡県、長崎県、佐賀県には28日5時50分に大雨特別警報(警戒レベル5相当)が発表されました。この大雨により佐賀県多久市と小城市の間を流れる六角川水系の牛津川や伊万里市の松浦川、長崎県佐世保市江迎町の江迎川等において堤防越水等による氾濫が発生しました。
 以下、2019年8月27日03:00から8月28日17:00までのレーダ雨量累加値、15分ごとのレーダ雨量(雨量強度mm/h)をアニメーション表示したもの及び累加値をアニメーション表示したものを速報として掲載します。

レーダ雨量累加値
(2019年8月27日03:00から8月28日17:00までのレーダ雨量累加値)


レーダ雨量動画
(2019年8月27日03:00から8月28日17:00までのレーダ雨量強度(mm/h)の画像をアニメーション表示したもの)


レーダ雨量累加値動画
(2019年8月27日03:00から8月28日17:00までのレーダ雨量(mm)を逐次累加した画像をアニメーション表示したもの)

 ■


過去の豪雨はこちら

防災情報の提供

国土交通省 川の防災情報
川の防災情報 English
川の水位情報
水防災オープンデータ提供サービス
commonMP