トップページ河川情報センターの主な業務研修・シンポジウム等第24回 河川情報センター講演会 English
第24回 河川情報センター講演会

 講演テーマ

 超過洪水時代の河川管理への備え

 講演内容

 東日本大震災で大きな被害をもたらした津波災害を踏まえ、新潟市を流下する信濃川における「河川遡上のシミレーション」に基づく河川津波への警戒、また、新潟・福島豪雨を教訓としたL1・L2対応の河川整備の在り方等について紹介していただきます。

 開催日時

 平成24年11月22日(木) 14:00〜16:00
                 (受付開始 13:20)

 開催場所

 新潟県建設会館 5階 大会議室
  ※アクセスマップはこちら
 新潟市中央区新光町7番地5  TEL.025-285-7111
 講 師

安田 浩保 〔やすだ・ひろやす〕 氏

 新潟大学 災害復興科学研究所 准教授

《プロフィール》
 1974年 栃木県生まれ
 中央大学大学院理工学研究科博士課程後期修了
 2003年 土木研究所寒地土木研究所研究員
 2009年 新潟大学 災害復興科学センター 准教授
 2011年 新潟大学 災害・復興科学研究所 複合災害科学部門 准教授

 博士(工学)  専門は河川工学、水工水理学
 2011年 土木学会水工学委員東日本大震災津波調査団団員
 2011年 土木学会水工学委員会新潟・福島豪雨 豪雨調査団団員
 2011年 北陸地方整備局新潟・福島豪雨 豪雨現地検証チーム委員
 2011年 新潟県土木部新潟・福島豪雨 豪雨対策委員会委員
 2012年 新潟県防災局津波対策委員会委員 
 2012年 信濃川下流 (山地部) 河川整備計画流域協議会委員
 2012年 北陸地方整備局阿賀野川自然再生技術検討委員会委員
 2012年 新潟県土木部鳥屋野潟整備実施計画検討委員会委員

 参 加 費

 無料

 定 員

 180名
 定員になり次第締め切らせていただきます

 主 催

 主催:財団法人 河川情報センター

 後援:一般社団法人 建設コンサルタンツ協会 北陸支部

 申込方法  

 下記の参加申込書にご記入の上、FAX、またはメールにてお送りください。
 ※参加申込書はこちら
 宛先 (財)河川情報センター 新潟センター
 FAX 025-281-7522
 E-mail niigata@river.or.jp
  (セキュリティー対策のため@は全角としています)
 締切 平成24年11月11日(日)
 問い合わせ先

 (財)河川情報センター 新潟センター 担当:皆本、横山、小林  電話 025-281-7511  FAX 025-281-7522
  E-mail niigata@river.or.jp(セキュリティー対策のため@は全角としています)

本講演会は、公益社団法人土木学会のCPDプログラム認定を受けています
単位数:2.0単位
本講演会は、一般社団法人建設コンサルタンツ協会のCPDプログラム承認を受けています
単位数:2.0単位
 

一般財団法人河川情報センター 〒102-8474 東京都千代田区麹町1-3 ニッセイ半蔵門ビル
TEL.03-3239-8171(代)  FAX.03-3239-2434   E-mail frics@river.or.jp ※セキュリティー対策のため@は全角
Copyright (C) 2011 Foundation of River & Basin Integrated Communications,JAPAN