トップページ河川情報センターの主な業務研修・シンポジウム等第23回 河川情報センター講演会 English
第23回 河川情報センター講演会

 講演テーマ

 これからの水防災システム
   〜ハードとソフトの連携〜

 講演内容

 全国的に異常気象と思われる豪雨が頻発し、人命や財産をなくすなど悲惨な自然災害が見受けられます。特に、四国地方は地形が急峻で脆弱な地理的要素に加え我が国でも屈指の豪雨地帯です。
 このような中、防災・減災に対応するためには、ハードとソフトの連携が一層重要であります。
 一方で、近年、河川構造物の高齢化が進み、その維持管理のあり方が大きな問題となってきています。
 そこで、東日本大震災を踏まえて、これからのハードとソフトの連携のあり方及び河川構造物の維持管理のあり方について紹介していただきます。

 開催日時

 平成24年10月29日(月) 13:00〜14:30
                 (開場 12:30)

 開催場所

 サンポートホール高松 第54会議室(ホール棟5F)
  ※アクセスマップはこちら
 高松市サンポート2-1  TEL.087-825-5000
 講 師

鳥居 謙一 〔とりい・けんいち〕 氏

 国土交通省 国土技術政策総合研究所 河川研究部 水防災システム研究官
 (愛媛大学客員教授)

《プロフィール》
 東北大学大学院研究科土木工学専攻修士課程を修了後、建設省(現国土交通省)に入省。
 月山ダム工事事務所長、海岸研究室長、大洲河川国道事務所長、
 愛媛大学防災情報研究センター長・教授など歴任。
 現在、国土交通省国土技術政策総合研究所水防災システム研究官。博士(工学)

 参 加 費

 無料

 定 員

 100名
 定員になり次第締め切らせていただきます

 主 催

 主催:財団法人 河川情報センター

 後援:一般社団法人 建設コンサルタンツ協会 四国支部

 申込方法  

 下記の参加申込書にご記入の上、FAX、またはメールにてお送りください。
 ※参加申込書はこちら
 宛先 (財)河川情報センター 高松センター
 FAX 087-851-9929
 E-mail mimura@river.or.jp
  (セキュリティー対策のため@は全角としています)
 締切 平成24年10月19日(金)
 問い合わせ先

 (財)河川情報センター 高松センター 担当:大澤、藤目、三村  電話 087-851-9911  FAX 087-851-9929
  E-mail mimura@river.or.jp(セキュリティー対策のため@は全角としています)

本講演会は、公益社団法人土木学会のCPDプログラム認定を受けています
単位数:1.5単位
本講演会は、一般社団法人建設コンサルタンツ協会のCPDプログラム承認を受けています
単位数:1.5単位
 

一般財団法人河川情報センター 〒102-8474 東京都千代田区麹町1-3 ニッセイ半蔵門ビル
TEL.03-3239-8171(代)  FAX.03-3239-2434   E-mail frics@river.or.jp ※セキュリティー対策のため@は全角
Copyright (C) 2011 Foundation of River & Basin Integrated Communications,JAPAN