http://www.river.or.jp/

トップページ河川情報センターの主な業務研修・シンポジウム等
第15回 河川情報センター講演会 講演記録
English
第15回 河川情報センター講演会 講演記録

 近年の局所的豪雨を踏まえた新しい減災のあり方

○開催日時 平成22年3月2日(火) 13:30〜15:30
○開催場所 クロスバルにいがた 4F 映像ホール
○講  師 玉井 信行 氏
 金沢学院大学大学院 教授/工学博士/東京大学 名誉教授
○参 加 者 114名
○講演内容
 近年、日本各地において局所的な集中豪雨が頻発しており、北陸地方でも平成16年には「7.13豪雨」、平成20年7月には「小矢部川や浅野川の局所的豪雨」が発生している。こうした背景を踏まえ、今回の講演では、「治水政策における時代認識」、「潜在自然概念」、「現在の治水策と近年の豪雨災害」「減災上の課題と対策」等について事例を交え紹介して頂いた。

 

一般財団法人河川情報センター 〒102-8474 東京都千代田区麹町1-3 ニッセイ半蔵門ビル
TEL.03-3239-8171(代)  FAX.03-3239-2434   E-mail frics@river.or.jp ※セキュリティー対策のため@は全角
Copyright (C) 2011 Foundation of River & Basin Integrated Communications,JAPAN